ヒクソングレイシー柔術黒帯 森江先生を招いて護身術セミナーを開催

去る5/7日、ヒクソングレイシー 柔術日本支部 AXIS柔術アカデミー本部黒帯の森江弘幸先生を招いて護身術セミナーを開催しました。

森江先生は自衛隊の格闘・武道班上級格闘指導官であり、またグレイシー系格闘プログラム『GST』の資格保有者でもあります。

当日は基本的な体捌きから刃物を持った相手への対応に至るまで幅広くレクチャーいただきました。
そこで学んだことは、危機対応における優先順位。

1. 君子危うきに近寄らず
2.逃げる
3.交渉する
4.闘う

以上のことから、護身のためには陸上競技がかなり有効であるという結論が導きだされます。(笑)
森江先生、大変勉強になりました。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。